「やひこ開運だしカレー with魔法の粉」開発秘話 vol.2/20201202


弥彦温泉で古くから根付いてた洋食文化をさらに深掘りするべく、ご縁あって新潟市古町にあるイタリア軒さんの井東社長様をはじめ総料理長様にも直接お話を伺う機会をいただいたのでした。

そして・・・

そこで驚愕の事実が!!!

なんと、今現在もイタリア軒さんの1階に併設されているレストラン「マルコポーロ」で、イタリア軒弥彦支店で提供されていたチキンカレーを食べる事ができるとのお話を!

イタリア語で書かれた当時のレシピ集が今もなお受け継がれていて、そのレシピを忠実に再現した伝説のチキンカレーを恐縮しつつも食べさせて頂くことが出来ました。


あぁぁぁぁぁ・・・。

大正、昭和、平成、令和

時代を越え守られてきた味。

いままで新潟市と長岡市の人気カレー店や東京の有名なカレー店、大阪のスパイスカレー店、CoCo壱、金沢カレー、北海道スープカレーなど数々のカレーを食べさせて頂きましたが、こんなにもカレーを食べて感激した事は人生で初めてでした・・・。

そんなイタリア軒さんの洋食の歴史を身を持って体験させていただく事により、弥彦のカレー開発への熱量がさらにパワーアップしたのでした。

話は変わり・・・

先日、イタリア軒マルコポーロさんで「復刻洋食フェア」なる激アツなイベントを開催されているとの情報をキャッチし、早速体験をしてきました。


多数の復刻メニューにかなり目移りしましたが当日のオーダーはやっぱり、

チキンカレー♪

合わせてビーフコロッケも食べさせて頂きましたが、どれも歴史を感じる事ができる、とても味わい深いお料理でございました。


絶対に弥彦で新たなるカレーを誕生させたい!と胸に抱いたのでした。

つづく・・・。

次回vol.3は

美人すぎるカレー研究家「一条もんこ氏」 弥彦に現る!の巻


CategoryPickup