「やひこ開運だしカレー with魔法の粉」開発秘話 vol.3/20201202


弥彦温泉と洋食文化の関わりを紐解くヒントを頂けた新潟市のイタリア軒さん。

早速、弥彦温泉でカレーを作りたい!!!と思ってはみたものの、実際にカレーを開発できるノウハウは私には無く、ただカレーが大好きな一般人…。そこで重要な役割を担ってくれたのが、広告代理店のエイエイピー新潟支店の貴船さん♪

私がカレー好きな事は以前から承知していたみたいで(汗)なんと!エイエイピーさんからタイミング良く提案を貰ったのが、美人すぎるカレー研究家 一条もんこさんとのカレー共同開発だったのです。

以心伝心てあるんですね!

ビックリでした・・・。

一条もんこさんは、新潟県見附市の出身。カレー・スパイス料理の研究家として各種メディアに多数出演されています。特にマツコの知らない世界、有吉マツコのかりそめ天国の出演で一躍その名を世に知らしめたと思われます。また、一条さんの冠番組「カレーの門戸」はカレーファンには堪らない神番組です。

そんなこんなで・・・

ついに!カレー好き業界では有名な「一条もんこ」さんが弥彦温泉に降臨された訳です。神が宿る弥彦に更に神が舞い降りた瞬間です。

初めて一条もんこさんとお会いした時は、背丈が小さくて美人OLさん的な雰囲気もありましたが、カレー好きな私には見えました。確実に見えましたよ。

黄色いカレー色の後光の光が(笑)

中央/一条もんこさん、左から2番目/お宿だいろくさん、右から2番目/名代家さん、右/第四生産組合さん(伊彌彦米生産)、左/四季の宿みのや


一条さんに色々と親身に相談に乗って頂き、弥彦温泉旅館組合でのカレープロジェクトを正式にスタートできる事となりました。カレー馬鹿な私のわがままを聞いてくれた旅館組合には感謝の気持ちでいっぱいです。

大好きなカレーの開発でこれから楽しいカレー生活が待っていると思いきや?!

つづく・・・。

次回vol.4は

カレープロジェクトに大波乱?!の巻。


CategoryPickup