視覚・聴覚・触覚・臭覚・味覚、五感全てで味わう次世代5Dレストラン!


長かったGW10連休が終わり、ホッと一息つかれているころでしょうか?
私的にはGW後の新緑の季節に旅行するのが好きです。
さまざまな花が咲き誇る好季節!『弥彦牡丹園』の牡丹が今まさに見頃を迎えております。
以前『やひこ村便り』でご紹介させて頂きました『弥彦牡丹園』の記事はコチラ → http://www.minoya.net/20170510-2/

広大な敷地に咲き誇る大輪の牡丹は一見の価値あり

前回にひきつづいて、今回も話題の弥彦村のおとなりのおとなり三条市に3月28日ニューオープンした話題の『燕三条イタリアンBit燕三条本店』をご紹介いたします。

こちらのお店は美味しいお料理を味合う以外にもたくさんの楽しみがちりばめられています

まずお店のメインフロアに入る前には、バーカウンターを備えたラウンジがあり、軽くお酒をいただいたり、カフェとして利用できるラグジュアリーなスペースがあります。

こちら、ランチとディナーの間のクローズタイムがないのでお時間を気にすることなく伺える

バーカウンターの奥にあるショップスペース。Bitでも使用している燕三条の美味しい野菜や果物など、新潟県産食材が購入可能

お店で使用している燕三条産のお箸やカトラリー、食器等のプロダクトも販売されていますので、実際にお食事で体験して気に入ったものを購入可能

メインフロアから素敵な通路を通った奥には完全個室のVIPルームとプロジェクションマッピングルームがあります。
こちらのVIPルームは年会費20万円!

店内を通らずに駐車場から直接入ることもできる扉もあるのでお忍びでもお使いいただけます。何と言っても地元燕市『玉川堂』による壁一面の作品を観賞しながらのお食事はまさにVIP!

そして、今話題の360度の映像が繰り広げられるプロジェクションマッピングルーム!

こちらのお部屋はお料理8,000円、ペアリングドリンク8,000円、サービス料10%の17,600円でお楽しみいただけます。要予約で夜7時一斉スタートで21:30まで続きます。限定10席になります。

視覚・聴覚・触覚・臭覚・味覚の全ての五感をふるに使う体験型のお食事が出来るお部屋

少しオープニング映像を体験させていただいたのですが、まさに圧巻!
五感全てが刺激されるとはこのことなのかと鳥肌ものの体験です。

この映像と音楽に、料理とお酒や燕三条のプロダクトがセットでこの価格は何てお得なのでしょう!
こちらのお部屋は映像等の設備だけで2,000万円をかけて作られており、一回のお食事が17,600円なんて何て太っ腹。
その映像も、地元燕三条の歴史や成り立ちをわかりやすく表現。
また燕三条のプロダクトが作られる場所を工場を訪れたかのごとく360度の映像で見せてくれます、そしてその後実際の器やカトラリーが運ばれてくるのです。
燕三条や新潟県の食材を使ったお料理やお酒も映像と共に提供されますので、全ての物語を知った上で味わえる仕組みになっているのです。
英語と中国語のバージョンも制作中とのこと、海外のお客様にもぜひ体験していただきたいですね。

さらに、店内全体にほどこされたプロダクトの数々は燕三条の企業がBitと一体になって作り上げています。
燕三条イタリアンBit燕三条本店でぜひ体験と一緒にお料理を味わいに訪れてみてください。

【Projection mapping Roomの動画】
燕三条bit Projection mapping Room動画 NO1
燕三条bit Projection mapping Room動画 NO2
※Projection mapping Roomの動画は一部のみのご紹介とさせて頂いております。この続きをご覧になりたい方は直接お店に行って、ごゆっくりと体感されてみて下さい。

《燕三条イタリアンBit燕三条本店》
住  所 〒955-0092 新潟県三条市須頃1-17 燕三条地場産業センター1階
電  話 0256-46-0680
営業時間 ランチ11:30~15:00(14:30 L.O.)
平日・日曜ディナー18:00~23:00(22:00 L.O.)
金曜・土曜・祝前日ディナー18:00~24:00(23:00 L.O.)
定 休 日 水曜・他不定休
アクセス JR弥彦駅からタクシーで約25分
     JR燕三条駅から徒歩約8分
     車で三条・燕インターより約4分
ホームページ https://bit-tsubamesanjo.gorp.jp/