燕市にツバメのマークの美味しいコーヒー屋さん


国道116号線を新潟方面から柏崎方面に向かって車で走っていると青いツバメのマークの気になる看板。看板の指示通り、次の信号を左折

するとヘアサロンの建物にツバメマークの看板を発見。
ツバメのマークに導かれて建物の中に入ると…
素敵な雑貨がいっぱいのお店に迷い込みました。

ツバメのマークのグッズと一緒にキッチンツールから、靴下、工具に実験道具の三角フラスコやビーカーまで。ところせましと気になる雑貨がたくさんあるではないですか!

楽しい雑貨たちを見ながらコーヒー豆のすてきな香りに誘われて右手奥にすすむと大きなガラス窓と高い天井の開放的な空間にテーブルと椅子、座り心地の良さそうなソファが並んでいます。

壁一面の本棚にはいろんなジャンルの本がぎっしり詰まっています

さっそくコーヒーカウンターで、
たくさんあるメニューの中からホットのカフェオレ500円を注文。
ハンドドリップで丁寧に淹れられたコーヒーにふわふわのミルク。
ツバメ柄のオリジナル紙コップにたっぷりと入ったカフェオレをいただきました。

良質な豆を自家焙煎したコーヒーのしっかりとした味とアロマ。それに負けないミルクが双方を引き立てて、何とも言えない落ち着くうまさ。ミルクは新潟県長岡市旧和島村の加勢牧場で飼育された希少なガンジー牛のミルクですっきりとして、コーヒーにぴったりの美味しさです。こんなに美味しい贅沢なカフェオレが新潟の真ん中で味わえるなんて!!

ドリップコーヒー450円も気になりますが、コーヒー以外にも、紅茶各種450円やみかんジュース450円、ガンジーソフトクリーム350円やクリームソーダ500円、極上コーヒーフロート600円などがあり、お子さんやコーヒーが苦手な方でも楽しめます。

でも、なぜヘアサロンにコーヒー屋さんが?
実はコーヒー屋さんのオーナーはこのヘアサロンのオーナーさんでもあり、
ヘアサロンのお客様がよろこんでくれる
ほっと落ち着けるひとときを過ごしてもらうための一杯を作っているのだそう。
もちろん、髪を切らなくてもコーヒーだけを楽しむこともできますし、
コーヒーを飲みながら、本棚の気になる本に手をのばして時間を過ごすことも。

燕市にある青いツバメのマークの『ツバメコーヒー』はみんなに幸せを運んでくれる青いツバメのお店でした。

《ツバメコーヒー》
住  所 〒959-0264 新潟県燕市吉田2760-1
電  話 0256-77-8781
営業時間 11:00~18:00
定 休 日 月曜・火曜
アクセス JR吉田駅からタクシーのご利用で約5分
     車で三条燕インターより約17分
ホームページ http://tsubamecoffee.com/