カテゴリー:

夏の魚、どう食べる?

おやひこさまの森のイメージが強いせいか、弥彦村にいるとあまり海のイメージがしません。でも弥彦山の向こうはすぐ日本海で、山頂からは佐渡島が肉眼で見えるんです。四季折々の豊かな海の幸を使って、みのやの食膳は出来上がります。 … もっと読む »

まるでトウガラシ!? なのに甘くてとろけます!

今日の競りで仕入れてきたのは、鮮やかな赤い殻色の寺泊産「南蛮エビ」。甘みが強く、とろりとしたなめらかな食感が特徴です。 宝石のように輝く南蛮エビ。小さいけれど味わいは抜群です!   「えっ?甘エビに似ている?」… もっと読む »

CategoryPickup