素敵なご夫婦が営む素材にこだわった絶品クレープ『フランボワーズ』


朝と夜が冷え込む日が多くなり、
弥彦村の紅葉が楽しみな季節になってきました。
弥彦村産の新米『皇室献上米 伊弥彦米(いやひこまい)』も大変ご好評いただいております。

弥彦村のおとなりの燕市に30年以上続く『クレープショップ フランボワーズ』さんがあります。

30年以上続いているだけあって、地元で知らない人はいない人気店!黄色い外観がかわいいお店に到着。駐車場に車をとめて店内へ

壁には期間限定メニューや新商品の写真、
人気店だけあって、取材やプライベート訪れたタレントさんやアスリートさん達の写真がたくさん飾ってあります。

早速、気になるクレープを注文しようと思ったのですが、
たくさんあり過ぎて迷って決められません(笑)

お店のお父さんに聞いて、今一番人気の季節限定『フェアリーキス』550円(税別)と定番で人気の『苺&自家製ガトーショコラ』500円(税別)を注文

待っている間、クレープ屋さんを開こうと思ったきっかけについてお話を伺いました。
30年前に東京で結婚されたご夫婦が奥様の地元である燕市にUターン。
奥様が東京で暮らしていた時によく召し上がっていたのがクレープだったそうで、地元では同じようなお店がなかったので、それなら自分で作ろう!ということでオリジナルクレープを考案して奥様が一から始めたお店だそうです。
最初は奥様おひとりでやっていたのですが、今は定年された旦那さんもご一緒にお店を切り盛りされています。

何てたってクレープ好きが作るクレープなので素材のこだわりがハンパなく、生クリームは素材の相性を考えて
何種類かをブレンド、クレープ生地に使う卵は地元のブランド卵。
そして、カスタードクリームから、生チョコやガトーショコラは自家製。
季節限定のフルーツは自ら農園を食べ歩いて一番クレープにあうものをチョイス。
そして一年中使うという苺は何と国産苺で年間を通して出荷出来る農園にわざわざお願いしているというこだわりなのです。

そんなこだわりクレープの種類は150種類以上、クリームをかえればその数300以上にもなるメニューのバリエーションにはびっくり

お話を聞いていると、クレープが出来上がってきました!
インスタ映え必至のビジュアルに期待が高まります。

まずは地元産のシャインマスカットがのった『フェアリーキス』をぱくり。正直クリームとフルーツは合わないだろうな〜と思っていたのですが、こだわり生クリームと甘〜いシャインマスカットがお互いに引き立てあっていてぜんぜん合いました!こんなにフルーツと生クリームが合うなんてとうい衝撃の美味しさ!
お次は定番人気の『苺&自家製ガトーショコラ』。苺は季節外れで酸っぱいんでしょ〜と思っていたら、甘〜い!苺がチョコより甘いんです!自家製のガトーショコラがまた洋酒の風味がきいていて深みのある味に、こだわり生クリームとチョコそして甘い苺のハーモニーが最高!

こちらのお店、30年以上続くだけ会って親子3代で通い続ける方や、デートでこちらに訪れ、
その後結婚されて今度は家族でいらっしゃる方など地元になくてはならない素敵なクレープやさんです。
フェアリーキスはご夫婦の生まれたばかりのお孫さんへの愛情をクレープに込めて『フェアリーキス』にされたのだとか。
ぜひ、地元で長い間愛される絶品クレープを味わってみてください。

《 クレープショップ フランボワーズ 》
住  所 〒959-0119 新潟県燕市分水大武2丁目1−11
電  話 0256-97-3156
営業時間 11:00~20:00
定 休 日 火曜日(火曜祝日の場合営業)
駐 車 場 あり
アクセス JR弥彦駅からタクシーのご利用で約16分
     越後線JR分水駅から徒歩約7分
     車で三条・燕インターより約20分
     車で四季の宿みのやより約17分
ホームページ https://kure-pushoppufurambowa-zu.hp.gogo.jp/pc/


CategoryPickup