新潟にいながら湘南やハワイを感じられる、朝からオープンのゆったりカフェ


前回ご紹介したカーブドッチワイナリーの敷地内に、ハワイアンな白とブルーの建物を発見!

カーブドッチのヨーロッパ風とは違うハワイアンな建物。この春にオープンしたばかりの素敵なカフェ

一歩中に入ると高い天井に白い壁、窓からは陽射しが差し込み開放的な雰囲気。
席が窓側に配置されているので、ひとりで来てもゆったりできそう。

お店にはおしゃれな柄のワンピースや、素敵なバッグも並んでいます

こちらのお洋服は湘南茅ヶ崎発の三浦りさ子さんがイメージモデルをつとめる『SPORTIFF(スポーティフ)』。
大人カジュアルなお洋服はテキスタイルデザインからオリジナルで作り上げるこだわりなのです。
柄もさることながら、程よくストレッチが効いたさらりとした生地は着心地も良さそう!

部屋着にもお出かけにもと活躍してくれそうなお洋服です。

そして、かわいいバッグは湘南鵠沼発のプラバッグのブランド『jollies(ジョリーズ)』。
薄いベルト状のプラスティックをオリジナルのデザインで編み上げてバッグにしています。
とても軽くて丈夫な上に雨や水にも強いので
汚れたらまるごとお水で洗え、アウトドアや砂浜でも大活躍してくれそうです。

デザインも抜群なので普段使いにもおしゃれで使い勝手が良さそう

と、入ってすぐのお洋服とバッグに夢中になってしまいました…
それでは、お待ちかねカフェスペースのカウンターへ。

メニューボードには気になるフードメニューがいっぱいで迷ってしまいましたが、本日のオーナー気まぐれパン『オレンジとレモンのピール入りハワイアンブレッド』300円とアイスコーヒー500円をオーダー

こちらのお店は朝からオープンしていますのでモーニングもおすすめです!
テイクアウトもありますので、近くの海まで行って海を見ながらモーニングやランチもいいですね。

運良く残っていたハワイアンブレッドは柑橘の香りが爽やかでいくつでも食べたくなるお味。そして、お店自慢の自家焙煎の豆からバリスタが丁寧に入れてくれるアイスコーヒーは、香りと酸味、コクのバランスが絶妙

素敵なカフェでゆったりとした時間を過ごして、すっかりリフレッシュさせていただきました。

帰ろうとお店を出ると、大きなケージに『吠えていても怒っているわけではありません』というはり紙が。

ケージの中を見てみるとはかわいい看板犬のあんずちゃんがお昼寝中

しばらく眺めていると眠そうな目をあけてごあいさつしてくれました

ところで『KAIHOLO』とはハワイ語で『朝の海』という意味だそう。
湘南から移住された素敵なオーナーとバリスタのおふたり、さらにこれまた素敵でさわやかな
落ち着ける店内はまさにおだやかな朝の海にいるような、ほっと落ち着けるカフェでした。

《KAIHOLO カイホロ》
住  所 
〒953-0011 新潟県新潟市西蒲区角田浜1661 カーブドッチの敷地内
電  話 0256-75-9058
営業時間
平日 朝8:00〜夕方※閉店時間は日により異なります。
土日祝日 朝7:00〜17:00
定 休 日 木曜日
アクセス 北陸道巻潟東インター車約15分
ホームページ https://www.kaiholo.blue/