京都宇治の最高級抹茶を使ったスイーツが絶品です♪


弥彦神社の一之鳥居前、
和モダンな外観が印象的なおみやげ屋さん
『おみやげ・和雑貨 ひらしお』さんの2階に
『和カフェ 社彩庵 -SHASAIAN- 』があります。

どこか懐かしい空間が広がり、窓からは弥彦神社の赤い鳥居と緑の木々が目に飛び込んできます

こちらに訪れたら天井の梁を見上げてみてください。
嘉永2年(1849年)に建てられた建物を柱や梁をそのまま使用し、
ドイツ人・建築デザイナー、カールベンクス氏によりリノベーションされました。

弥彦神社も手掛けた宮大工によるこの建物は歴史的にも価値があり、
天井の梁組みは他では見られない特別な造りになっていて
カールベンクス氏も驚いたほどの貴重な建築物なのです。

寒くなってくると人気なのが温かい抹茶栗ぜんざい730円。こがね餅はもち米の王様と言われるだけあって、粘りとこしがあり抹茶とも相性ぴったり!ほっこり温かくなる甘味です

甘いのはちょっと…という方にも召し上がっていただきたいのが
抹茶を使ったスイーツです。

甘味は苦手という男性の方でもペロッと平らげてしまうその理由は
甘さ控えめということだけではなく、お抹茶の香りや風味が口の中いっぱいにひろがり
もう一口もう一口とおさじがすすんでしまうのです!

それもそのはず、店主は関西や奈良の甘味処で修行し
そのお店で惚れ込んだ一見さんお断りの最高級抹茶を
特別にわけてもらい作っているのが社彩庵のスイーツなんです。

こだわりは抹茶だけにとどまらず、
ひとつぶひとつぶ選別しふっくらと炊き上げる丹波大納言の大粒な小豆、
京都の香り高い黒洲きな粉、
地元弥彦産こがねもち100%の切り餅など、
店主が一番合うと思うものを選び抜いて作られているそう。

通年人気なのはお抹茶を使ったパフェ 写真:抹茶プリンパフェ830円

ぷるぷるの抹茶プリンがどーんとのったパフェは
寒天も入っていてさっぱりといただけます!

古い器や箪笥などが並ぶ懐かしい空間

弥彦神社に訪れたらぜひ、和カフェ 社彩庵の和モダン空間で
ゆったりまったりして行ってください。

《和カフェ 社彩庵 -SHASAIAN- 》
住  所 〒959-0323 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1240-1
電  話 0256-94-2162
営業時間 10:00~19:00 ※冬季は18:00閉店
定 休 日 木曜定休 ※正月は休まず営業しております
アクセス JR弥彦駅から徒歩13分
ホームページ http://www.shasaian-hirasio.com