チョコレート+兎=ちょこっ兎、販売再開です♪


弥彦といえばウサギ、というお話を以前いたしました(コチラの記事をご覧ください)。
その時にチラッとご紹介したのが「ちょこっ兎」です。
愛らしい兎をチョコレートで表現したお土産スイーツで、発売当初は品切れが続き、なかなか手に入らない幻のおやつでした。
暑い時期は販売を中止していましたが、10月上旬から販売が再開しました!

クーベルチュールはデリケートなので、販売時期は10月上旬〜4月頃まで

可愛さはもちろんですが、温泉街のチョコレート菓子と侮るなかれ。お味もなかなかのもの。
高級チョコレートの本場で知られるスイスから取り寄せたクーベルチュールチョコレートを用いており、なめらかな口どけが秀逸。一粒一粒味が異なり、抹茶、ゴマ、アーモンド入りミルクチョコレート、ビター、イチゴ、ホワイト、ミルクチョコレートの7種類がラインナップ。イチゴには地元産の苺である越後姫を用いるなどの工夫もあり、目でも口でもワクワクが楽しめます。

小さくてまあるいフォルムが、女性にもお子様にも人気だとか

14個入り1300円と7個入り700円がありますが、個人的なオススメは7個入りです。箱がスマートで、ちょっとした小物入れに使えるサイズで一石二鳥。お土産にも喜ばれます。桜とウサギの柄もかわいいですよね♪
寒い時期だけの限定お土産ですので、冬から春に弥彦にお出かけになる方はお忘れなく! みのや売店でももちろん販売しておりますよ〜!